« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月に作成された記事

2009年6月29日 (月)

ひまわり~!

ブログ・デザインを『ひまわり』に変更しました。kazooブログ、夏の定番です。ついでに『BUDOKaaaaaN』な『UNICORN』の写真もアップしました。勤労終了から1ヶ月ほど経ちますが、まだ勤労の余韻が残っています。んが、しかし!夏フェスもありますよね!!どうしますかね~?

さて、今年はレッスン生の皆さんの職業が、非常にバラエティに富んでいます。個人情報にもかかわりますので、具体的なことは書けませんが、ありふれたお仕事ではない方が多いです。また、同業のライバル関係になる方々もいたりで、こちらがレッスンをしながらも、逆に教わることも多いです。

10年半、この仕事をしてきましたが、やはり不思議な波というか、流れというか、自分たちではコントロールすることが出来ないモノがあって、それにうまく乗れる時と乗れない時があります。まあ、そんな時は何をしてもどうにもならないのです。もちろん、普段から苦労や努力することを惜しまないのですけどね。まあ、無責任なようですが、そんな時は流されるしかなかったりします。

物事には、すべて道理がある訳ですが、残念ながらそのすべての道理を知ることは出来ません。でも、知ろうとすれば、少しでも何かがわかるかもしれません。流されている時でも、何かを見つけようとする努力は重要なことかもしれません。こんなご時世ですから、そういった努力とか苦労はなおさら重要なことなのでしょう。

『ひまわり』の花言葉は、「あなただけを見ている」だそうですが、ひとつのことだけをじっくりと見ることも、たくさんのことをたくさんの目で見ることも、同じくらいに大切なことですね。『ひまわり』だって、よ~く見てみれば、すべてが同じ方を向いているとは限りませんからね。

そうそう、昨日の『ララガーデン・ライブ』で6月のライブスケジュールは無事に完了です。各ライブそれぞれ、たくさんの方々にご来場頂き、大変感謝しております。ありがとうございました。

さあ、7月そして8月のライブもそろそろスケジュールが決まり出しました。今年も夏祭りやその他のイベントへの出演がいくつかあります。夏バテしている場合じゃ無さそうです。体調管理をしっかりしておかないといけませんね。

| | コメント (0)

2009年6月 7日 (日)

BOSS GT-10 その後のその後…?

昨夜は、4回目の草加『SUN CAFE』でした。天気予報では、雨の心配があったので、「どうなることか?」とやや不安を抱きつつのスタートでしたが、出足こそ悪かったものの、夜が更けるにつれお客さまも増えていき、最後は大盛り上がりで締めたにもかかわらず、3ステージ目も敢行といったGoodなNightでしたね。完全アウェーな『SUN CAFE』ですが、盛り上がると凄いです。まだまだ苦労は多いですが、実りある経験となっていくことでしょう。これからが、勝負であり、楽しみでもあります。

そんなライブを支えてくれているのは、我が愛機のThinlineとGT-10ですが、GT-10のセッティングが進むにつれ、プレサン・サウンドも良い感じになってきています。特にクリーン・トーンからOverDriveへボリューム・ペダルだけでコントロールできるようにしたのは、とても便利なパッチとなっています。なので、最近はかなりこのパッチを多用しています。もちろん、このパッチは他にもたくさんのことをペダルでコントロールさせているので、少々複雑怪奇な状態になっています。また、このパッチでは、CTL1をAcoSimにしてあるので、クリーン・トーンの時には、アコギ代わりにも使えるようにしてあったりします。これは、もうちょっと詰めないといけませんが…。

それから、全体的にやや甘めで悩んでいたトーンの問題も、タクさんのアドバイスにより、すっきりと解消しました。これで、フロントPUの時でも澄んだサウンドが使えるようになりました。PQの設定に肝があるんですね~。そんなこと、全く知りませんでしたし、思いつきもしなかったです。そんなことをさらりと教えてくれるタクさんには、本当に感謝をしております。<(_ _)>

しか~し、そんなGT-10の導入により、プレイアビリティは格段に向上をしたのですが、残念ながら演奏技術が追いつきません。もともと機械いじりの好きなkazooは、サウンド・セッティングには熱心だったりしますが、肝心のギターの練習の方はほどほど?なので、なかなか演奏がうまくなりません。ハハハ、どうしたものやら…。亀の歩みで、気長にいきましょう。卯年ですけどね。

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »