« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月に作成された記事

2009年8月31日 (月)

地デジ化!

台風ですね。この辺りでは、それほどでもなかったかな。まあ、何ごとも無くて良かったです。何せボロ屋ですからね、我が家は。

8月も今日が最後。夏も終わりです。8月とは思えないくらい、今日は涼しかったな~(寒かった?)。夏の出来事は、記憶に残りやすいものです。今年もいろいろありましたね。昨日の選挙結果もそのひとつかな。どう変わっていくのか、しっかりと見届けていく必要がありますよね。一抹の期待も込めて…。

さて、そんな今年の夏の出来事からひとつ。当社の業務に使っているメインPCのモニタが先日不調になり、非常に見づらい状態となってしまいました。表示が出来なくなった訳ではないのですが、日常に使うにはかなり問題アリです。実は、狭い我が家ですから、メインPCはDKに置いてあります。ですから、このモニタはTVも受信できるタイプのモニタなのです。PCモニタとしてがメインですが、毎日20時間位は稼動しています。もう、7年位は使っていますから、不調でもそれは仕方がありません。

よって、買換えにあたっては、地デジ対応のモニタを選ばなければならないのです。選択の余地はあまりなくて、まあまあのところで三菱製のモニタにしました。PCのモニタとして使う分には、何も問題はありません。繋げばよいだけですからね。モニタのサイズが大きくなって、デスクトップが広く使えるのは便利です。でも、文字が小さくなってしまったのは少々不便ですが、それはそれです。

問題があったのは、そう!地デジです。我が家には、UHFのアンテナがあるにはあるのですが、アナログのテレ玉用についているので、当然地デジもテレ玉しか映らなかったのです。予想をしていたこととはいえ、さてどうしたものか…。

地デジ用のアンテナ工事は、3~5万円位が相場のようです。そのまま素直に工事を頼むのも、kazooらしくなくて嫌だったので、自力で何とかならないものかと、色々と考えてみました。屋根に上るのは、kazooの体重の問題で却下です。室内アンテナなんていうのも検討してみましたが、我が家では無理そうです。

そこで目を付けたのは、ベランダです!そしてそこには、ちょうど良さそうな場所がありました。早速ホームセンターをあちこち回って、取り付けに良さそうな器具も手に入れました。アンテナとポール、その他の必要なものをGETして、いざ取り付けです。

夕方の暗闇の中、1時間と少々の時間をかけて、無事に取り付けを完了しました。そして、恐る恐るTVを付けてみると、無事に映りました!!きれいに映っています。今までとは比べものにならないくらいクリアな映像ですね。VERY GOOD!です。最後にアンテナの方向を調整して、これにて地デジ化は完了です。費用は、何と1万円弱で済みました!

そんな訳で、『地デジ化!』はkazooらしいこの夏の出来事のひとつだったのですが、実は今回の『地デジ化!』は、まだ完全ではないのです。少々問題があります。アンテナの向きを変えたことによって、地デジのテレ玉が見れなくなってしまったのです。ちょっとアンテナの高さが足りないようです。そしてもうひとつ。今回は1階部分だけを地デジ化したので、まだ2階部分の作業が残っているのです。もっとも2階にはビデオが2台つないであったりするので、TVと録画機器の買換えも同時にしなければいけません。これらの問題をどうするのか?まあ、2011年7月までにはもう少し時間があります。じっくり考えましょう。

手間と言えば手間、なのかもしれませんが、こういうことが結構好きなんですかね、kazooは。夏休みの宿題の自由研究みたいなもんですかね。もっとも、子供の頃の夏休みの宿題は、2学期が始まってからやっていたんですけどね。それでも、立派な大人になりました。ハハハ…。

| | コメント (0)

2009年8月15日 (土)

夏は何処へ?

気がつけば、もう15日。8月は、あっという間に過ぎていくことになりそうです。巷では色々なことが起こっていますが、我々にも色々なことのあった夏となりそうですね。まだ終わっていませんが…。否!終わったのか?

何は取り敢えず、8日の『岩井センターモール』でのイベント・ライブを無事に終えて、この夏のイベント及び営業は、これで任務完了ということになります。屋外のライブはお天気との勝負ですが、雨に降られることもなく、皆様に楽しい時間をお贈りできたのではないかと、ホッとしているところです。もちろん!我々自身も多いに楽しむことが出来ました。

そして、昨夜はこの夏唯一のプライベートでのお楽しみ!『J-WAVE LIVE 2000+9』に参加すべく、代々木体育館へ行ってきました。昨年も行ったのですが、いわゆる夏フェスというヤツですね。今年は、もちろん『ユニコーン』目当てです。

毎年、魅力的なアーティストがたくさん参加しているので、頭からすべて見ることを楽しみにしていたのですが、グッズをゲットしたかった我々は、『flumpool』と『BoA』を見損ねてしまいました。『flumpool』を楽しみにしていたので、ちょっと残念でしたね。ギタリストがkazooと同じThinlineを使っているので、どんなサウンドになるのか興味があったのですけどね…、まあ仕方がありません。

flumpool・BoA・JUJU・スキマスイッチ・倖田來未・RIP SLYME・ユニコーンの順でライブは進行していったのですが、こうやって見てみると、ユニコーンはもはやベテランなのですね。実際、内容もそれにふさわしいものでした。それでいて、謙虚?な訳ですからね。もっとも、それは余裕なのかもしれませんけれど…。

まあ、何れにしても、夏フェスは楽しいです。恐らく、自らすすんでライブへ行くことのないであろうアーティスト達を生で見る訳ですから、たくさんの発見があって、とても刺激になりました。来年もまたどこかの夏フェスに行ければ…、と思います。

今年も、夏らしい夏ではありませんでしたね。温暖化のせいでしょうか?それでも夏は夏です。そろそろ、夏の終わりを迎えますが、きっと夏ならではの想い出を、今年もまた、胸の奥に刻むことになるのでしょう。さあ、この夏の締めくくりのライブへ向けて、我々『プレサン』も準備を始めますかね。もちろん、仕事もね!!

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »